社長からのメッセージ

代表取締役社長 松田 徹

社長からのメッセージ

「If you want to go fast、go alone. 早く行きたいなら、一人で
If you want to go far、go together」 遠くまで行きたいなら、皆で行きなさい

ウラセ株式会社の採用ホームページをご覧いただきありがとうございます。

就職は人生の選択の中で、自分を磨きあなた自身の夢へ向かうための大切な変革の1つです。当社も最も重要な事として「未来への変革」を掲げています。一緒にゴールしてみませんか。

当社は2018年に迎えた創業100周年を通過点とし、コア・バリューの「変革」を始めています。
事業の内容は「機能資材事業」「生活資材事業」「衣料事業」の国内3事業と海外工場の「PT.URASE PRIMA(インドネシア)」に加え、グループ会社でスポーツ商材を扱う「(株)マルサンアイ」の5生産体制で運用を行っております。

長年培った染色技術を進化させ、環境の変化から社会や人を守る「機能資材事業」、くらしを便利に変える「生活資材事業」、そして人の心を豊かにする「衣料事業」へ挑戦し続けています。

「未来は過去の延長線上にあるものでは無く創るもの」です。当社はスローガンに「未来に向けて変革し躍進しよう」を掲げ「目標」へ向かっています。アフリカのことわざに「早く行きたいなら一人で、遠くまで行きたいなら皆で行きなさい。」という言葉があります。当社は、企業も個人も「目標」や「夢」を達成するには両方が必要と考えています。

「少数精鋭で先行することも重要」
「得意分野の異なる個人、部隊が力を合わせ総合力で進むことも大切」
「全員が強い個人、部隊になればもっと早く遠くへ進める」

人間には「強み」と「弱み」、「得意」と「不得意」の両面があります。しかし全員で知恵を出しあえれば、必ず思いは叶います。一丸となって、目標に向かう仲間を待っています。


代表取締役社長 松田 徹